フッシュコラーゲンは何が良いの フラコラ500口コミ情報


フラコラ500口コミ情報コラーゲンドリンク>フッシュコラーゲンは何が良いの

フッシュコラーゲンは何が良いの

カレイの煮付け

フラコラ500に使われているフッシュコラーゲンとは何でしょう。 フッシュというぐらいですから、お魚から作られたコラーゲンですね。 フィッシュコラーゲンと言わず、海洋性コラーゲンと呼ぶこともあります。
さて、フィッシュコラーゲンがあるぐらいですから、ミートコラーゲンがあるのではないかってダッシュ(走り出すさま)
ミートコラーゲンという言葉が聞きませんが、牛や豚、鶏から作られた動物性コラーゲンは製品化されています。

フィッシュコラーゲンと動物性コラーゲンの違い

フィッシュコラーゲン
・動物性コラーゲンに比べて臭いや少なく、飲みやすい ・安全性に優れる ・コラーゲン分子量が小さく、体内で吸収しやすい
動物性コラーゲン
・やや臭いがある ・分子量が大きい

もう一つ、フィッシュコラーゲンと動物性コラーゲンの違いでよく言われることですが、魚と動物の体温の違いです。牛や豚などの動物は私たち人間と同じ恒温動物で1年中ほぼ一定の体温を保っています。
それに対し、お魚は住んでいる周りの水温に左右されてしまいます。冷たい海に住んでいるお魚でも凍らずに生きていられるのは、魚の体液が低温に強いと言うことですね。
そこで、魚から作られてフィッシュコラーゲンは温度が低くても固まらず消化吸収がよいといわれているのです。


posted by フラコラ500 at 23:33 | コラーゲンドリンク
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。